2009年05月17日

在日の税金が減免されていた事実

2007年の事ですのでちょっと古いのですが、三重県で在日の住民税が半額までに減額されていた事で、大騒ぎになりました。
今更な方も多いでしょうが、きっちりとしたニュースソースがある、という事で紹介します。


三重県で在日「住民税半額」 「不公平だ」と批判相次ぐ【J-CASTニュース 2007/11/21】

三重県の自治体で、定住している在日韓国・朝鮮人の住民税を半額程度に減免していたことが相次いでわかり、波紋を広げている。現時点で2つの自治体が事実関係を明らかにしているが、「調査中」としている自治体もあり、今後も減免していた例が明らかになる可能性がある。民団や朝鮮総連との交渉で始まったとみられるが、税の公平性の観点から批判が出そうだ。





続きを読む
posted by 枝垂桜 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 在日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。