2009年05月17日

国内初の新型インフルエンザ感染で脅威

お昼ごろから新型インフルエンザの国内初感染報道を見て、とうとう日本でも感染患者が出たかー、と言う気になりました。
各国際空港で検疫をし始めたのがゴールデンウィークからですが、福岡のフェリーは検疫をしていなかったと小耳に挟みました。
福岡のフェリー・・・韓国との連絡船ですね。
そちらから持ち込まれたのではないか、と個人的には思っています。
ただ、これはソースがありませんのであくまでも個人的意見です。

さて、新聞ではどういう報道になっているのでしょうか。
ちょっと内容が多くなりすぎるので、今回は魚拓のみ置いておきます。


【新型インフル】初の国内感染 渡航歴もなく見えぬ経路【産経ニュース】

 (魚拓1:http://s01.megalodon.jp/2009-0516-2345-51/sankei.jp.msn.com/life/body/090516/bdy0905161243021-n1.htm
 (魚拓2:http://s01.megalodon.jp/2009-0516-2346-54/sankei.jp.msn.com/life/body/090516/bdy0905161243021-n2.htm



続きを読む
posted by 枝垂桜 at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。